NEWS

本日より、新作「blue」の配信が開始されました。

Apple Music、 Spotifyなど各種配信サービスで聴けます。

iTunes Storeでの購入もできます。

眠りにつく前の、ひとときに寄り添うような作品です。

良かったらお聴きください。

Apple Music

https://music.apple.com/jp/album/blue-single/1525071801

Spotify

https://open.spotify.com/track/18lX7Kq249KFYYhabmyKdg?si=ZFGgUCcZQDeIGaymZkYTUA



Digital distribution of new work "blue" has started.

You can listen to it on various distribution services such as Apple Music and Spotify.

This work is a piano solo work that makes you feel a sense of poetry and feels like you're gradually phasing out words.

The number of notes is kept to a minimum, making the listener meditative.

It is a work that makes you feel at home before going to sleep.

Please listen if you like.

イギリスのレーベル House of Beauty Records よりリリースされたコンピレーションアルバムに自分の曲が2曲収録されています。
Bandcampでの販売や各種ストリーミングサービスで聴けるので、良かったらチェックしてみてください。
SOMETHING CLASSICAL - VOLUME TWO

Spotify

Apple music

Two of my songs are included in the compilation album released on the British label House of Beauty Records.
You can listen to it on any streaming services, so please check it out.

新作の「Vanitas」配信リリースされました。

Spotify、Apple Music、LINE musicやその他ストリーミングサービスで試聴できます。

絵画から受けたインスピレーションを元に作曲したピアノ作品です。

https://linkco.re/VF2Puz6T


Vanitas by Yasuaki Ishikawa

ヤン・ダーフィッツゾーン・デ・ヘー ムの「果物と花」という絵を見た時に受けたインスピレーションをもとに作曲。その絵の主題がヴァニタス(現世のはかなさ) であったことからタイトルをつけている。

note始めました!#note

「逆さ言葉について考える」

頭の中で逆さ言葉を作る時は、言葉の文字を思い浮かべて逆にして作る。
 
例えば「ウサギ」という文字を思い浮かべて順番を逆にして「ギサウ」という事が分かる。
無意識のうちに頭の中にある空間に文字を書いて、それを逆さから読んで作っている。
もし文字を知らなかったら、どうなるだろう。
音だけを思い浮かべて、逆さにするなんて事は想像がつかない。
音のみではなくて、文字にする事によって、音を空間に配置して認知できる。
音の文字化は音楽でも行われている。
ドレミという名前を与えている。
そういう風に考える事によって、逆さにする事もできて、空間の中の配置を認知できるようになったのかもしれない。
先日シネマスコーレにて行われた映画祭シックスセンス2020で上映された伊藤成人監督映画作品「愚痴」のエンディングテーマ曲をYouTubeに公開しました。
伊藤監督からの「悠久のスケール感のあるもののどこか物悲しい感じ」という要望で制作しています。
良かったらシェア、チャンネル登録お願いします!

「Moan」Yasuaki Ishikawa



#シネマスコーレ
#シックスセンス2020
#Movie
#filmmusic

2月は、映画祭にコンサート2つ、3月にもコンサート2つあります。2月の二つ目の企画のお知らせです。


2/21(金)Sound Drops From Inabaji  

開場:17時45分

開演:18時

料金:無料

場所:名古屋音楽大学ホールDo

に出演します。


こちらは、ミッドジャパン音の芸術祭という企画の一貫です。2/21(金)〜23(日)の3日間、愛知の様々な場所でテクノロジーを用いた芸術表現の展覧会やコンサートが行われます。

http://www.terrachan.com/midjapan


本公演では、新作のお話と連弾の作品を演奏します。

"子供や昔子供だった大人のために"というコンセプトで作った作品をピアニストの岡田清花さんと共に、朗読&演奏という形で進めていきます。出演は、2番目を予定しています。良かったらお越しください。


おはなしコンサート

「ねむりひつじマミーとやまびこカエルのクロ」

Ⅰ. オープニングテーマ

Ⅱ. ねむりのくしゃみ

Ⅲ. 1 2 3 4 5 6 7 のあめ

Ⅳ. そらは、たくさんのかけらでいっぱい

Ⅴ. おやすみのうた

ねむりひつじマミー ・・・おかだ きよか

やまびこカエルのクロ・・・いしかわ やすあき

来年1/17(金)に、山田亮&石川泰昭ソロピアノコンサートの開催が決まりました!!
ジャズを中心に幅広い世界観で即興演奏をする山田亮さんとのジョイントコンサートです。
それぞれ1時間弱のステージで、ソロピアノ演奏します。
山田さんは、即興演奏やジャズスタンダードナンバーを演奏します。
石川は、オリジナル作品を中心に即興演奏も混ぜながら演奏します。
「ほしのこえたち」
「誓い」(鉄拳)

2020年1月17日(金)
開場18時半 
開演 19時 
場所 スタジオハル http://studioharu.jp
一般 前売り 3000円 当日3500円
学生 前売り 2000円 当日2500円
前売りチケットは、石川までご連絡下さい。
皆さんお誘い合わせの上、是非お越しください。
よろしくお願いします!

12/6(金)に川村健一さんを東京から名古屋音楽大学にお招きして、TouchDesignerを使ったワークショップ&コンサートをします。

TouchDesignerは、チームラボなどのメディアアート作品にも使われているオーディオヴィジュアルのプログラミングソフトでWSはどなたでも受講できます。

TouchDesignerのWSは名古屋ではほとんど行われていないので、貴重な機会ですので、この機会にぜひお越しください。

コンサートでは、オーディションで選出された学生の3作品に加え、僕も以前川村さんとコラボした作品「Fluttering Flowers 」(https://www.youtube.com/watch?v=xRlgQoGKC_0)で出演します。

音楽と映像が一体になったコンサートを、ぜひお楽しみ頂ければと思います。

フライヤーデザインは「しずくのことば」(https://www.youtube.com/watch?v=RIYHhl_k9xg)を共作した宮岡瑞樹君が担当してくれています。

実際に印刷されたちらしを見ると、特色で銀を使った色に仕上がっていて、センス溢れるデザインとなっています。


2019年12月6日(金)

作曲・音楽クリエイションコース主催

「TouchDesignerを使ったオーディオビジュアルに関してのワークショップとコンサート」

場所:名古屋音楽大学 Do Hall

講師:川村 健一

Profile:

Dentsu Isobar: Creative Director / Creative Technologist / Visualist / Media Artist

web: https://twist-cube.com/vj/

テクノロジーを活用した企画、デザイン、開発に従事。

Visualist / Media Artistとしても活動を行なっており、ライブイベントやメディアアート等にて作品 を発表。 各種イベントへの登壇、および、タワーアカデミーやSchooでの講師活動も行っている。


13:00〜17:00 「TouchDesignerのワークショップ」

近年、様々なメディアアート作品、ライブステージ、テーマパークアトラクション、VRプロジェクトなどで使われているプログラミングソフトTouchDesignerを用いたワークショップ。

TouchDesignerは、アーティストがインタラクティブなリアルタイムコンテンツを作成できるようにするためのリアルタイムのビジュアル開発ツールである。

ワークショップでは、作品の中での使われ方を学び、実際にソフトを触りながらどのように制作していくかを勉強する。

*事前に自分のコンピュータにTouchDesignerをインストールしておくこと。


17:30〜18:30 「TouchDesignerを使って作られる映像を伴ったコンサート」

本コース教員の石川泰昭による作品と、オーディションで選出された学生3名の作品に講師の川村健一氏が映像を制作し、映像と音楽が一体になったコンサート。

「あたりまえに思っていることが、ほんとはあたりまえじゃない」

そんなことを伝えてくれる。

空から降ってくるたくさんの "ほしのこえたち" を描いた物語。

新作「ほしのこえたち」公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=O1h7C-AaiWc


What I take for granted is not really taken for granted.

Twinkling Star Voices tell me.

The story of many "Twinkling Star Voices" falling from the sky.

My new work "Twinkling Star Voices" has just been released.

You can listen to it from link above.