PROFILE

石川泰昭 
作曲家。愛知県立芸術大学大学作曲専攻卒業、同大学院修了。ピアノや弦楽器や電子音が混ざったポストクラシカル系な音楽を制作している。第21回文化庁メディア芸術祭新人賞。第19回文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品。オノマトペで作られた理想郷というコンセプトの1st Album「onomatopia」を発売。

坂本龍一のラジオ番組でも取り上げられ称賛される。フランス、イタリア、オーストリアなど多数の海外芸術祭で作品が上映されている。CCMC2012佳作、Musiques a reaction3.2(フランス・パリ)で上演、国際音楽祭 FTURA上演(フランス・クレスト)、フランス国営放送でOA、AAC2011海外推薦作品選出。


Yasuaki Ishikawa

Composer. I graduated from Aichi Prefectural University of Arts University Composition Course and completed the graduate school. I am creating post-classical music with piano, strings and electronic sounds mixed. The 21st Japan Media Arts Festival Newface Award. The 19th Japan Media Arts Festival judge recommended works. The 1st album "onomatopia" of concept of ideal village made with onomatopoeis released.

It is taken up and admired also in radio program of Ryuichi Sakamoto. Works are screened at many overseas art festivals including France, Italy and Austria.